「2015年4月」の記事一覧

実印や銀行印を失くしてしまった!

無くしたのが認印なら大事にはなりにくいですが、たとえば銀行印や実印を紛失してしまった場合、そのままにしておくと・・・

はんこの種類、実印、認印、銀行印の使い分け

はんこは場面によって3つの使い分けがあります。 それが実印、認印、銀行印です。 実印は不動産の取引、法律関係の・・・

さまざまな印鑑の使い分け

銀行印は銀行などの金融機関で口座を開設や出納するときに必要とする重要なはんこです。 一本のハンコを利用して複数・・・

知らないと怖い「三文判のリスク」

印鑑を押すという行為は、自分自身の意思を相手に伝える最も明白な手段です(契約書など)。 しかし、もし自分以外の・・・

天然石の銀行印

銀行印には、持つことで運気がよくなるといわれる天然石を使用したものがあります。 厄除け効果や浄化作用が有名な水・・・

正しい銀行印のお手入れ方法

銀行印を押した後にそのまま放置…なんてことをしていませんか。 銀行印にはさまざまな素材のものがありますが、半永・・・

公印について

今ならどこの家庭でも印鑑を持っているはずです。 実印はもちろん、銀行印や認め印、荷物受け取り用のシャチハタなど・・・

朱肉の付け方で見栄えが変わる!

美しい印面は(見栄えの良い)、その人の風格や人格にも好影響を与えるといっても過言ではありません。 そして美しい・・・

印鑑に使用される書体について

印鑑を作る時、様々な書体が使われています。 ここでは、主だった書体について触れてみたいと思います。 印相体(い・・・

銀行印を一本にしぼるメリット

1本の銀行届印で全ての口座を管理すれば、めんどうがなくてすみます。 きちんと管理できるならば、口座ごとに印鑑を・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ