銀行印に人気の素材は何?

銀行印や実印を作るために、はんこ屋さんを訪れると、木材系、動物素材系、金属や樹脂等など、印鑑にはとてもたくさんの材質があることに驚かされます。
ここでは、銀行印として使われる印鑑で人気の素材を紹介します。
長期にわたって預金を保護する役割を果たす銀行印には、第一に耐久性が求められます。
その点でブラストチタンは、耐食性、耐火性、耐水性に優れ、銀行印に最も適した素材であるといえます。
続いて、実印の素材としても注目されているのが玄武。
高圧加熱処理加工により、通常の木材よりも耐久性・伸縮性に優れています。
また、触り心地や見た目の美しさで選ぶなら薩摩本宅。
古くから利用されており、手馴染みがいいと評判の素材です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ